ブログトップ

アリス in ワン!ダーランド

jyasuminpa.exblog.jp

2012年10月に新しい家族になった子ボルのアリスと先住ボルゾイジャスミンとの日々

<   2016年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

昨日はドライブだけで、ちょっと物足りなかったジャス親父。
本日またしても思いつきで本栖湖の龍ヶ岳へ!

c0260264_14275552.jpg
c0260264_1428839.jpg
c0260264_14282449.jpg


駐車スペースはいっぱいだし、キャンプサイトも人ががあふれてる。
こんな環境でキャンプしたくないな~。
皆が働いてる時こよ(笑)
隅っこの邪魔にならないところに車を置いて、さっそく出発。

c0260264_14312891.jpg
c0260264_14314163.jpg


キャンプサイトを一歩外れると、誰もいない、、、
それでは登りにかかります!

c0260264_14324251.jpg


此処の登山道は登り初めがきつくて、半分過ぎると道が良くなります。
むしむしした気温の中、汗びっしょりになりながら最初の登りを通過。
第一休憩ポイントから本栖湖を。

c0260264_1435286.jpg


龍ヶ岳山頂も見えてきた。

c0260264_14353546.jpg


此処からしばらくはアップダウンのある尾根筋を歩きます。

c0260264_14363215.jpg


富士山頂は雲の中で見えましぇ~ん、、、

c0260264_14371582.jpg
c0260264_14372112.jpg


第2休憩ポイント到着。

c0260264_14381320.jpg
c0260264_1438215.jpg
c0260264_14383339.jpg


何やら凛々しい姿の山男が富士山方向を見つめていました
(絵になるな~!)
さて先を急ぎましょう!

c0260264_1440097.jpg


第2休憩ポイントが眼下に見えます。

c0260264_14404481.jpg


画像の真ん中あたりが西湖の湖面です。
此処まで上がってくると西湖の手前に広がっている樹海の広さがよく解ります。

c0260264_144295.jpg


c0260264_14422044.jpg


2時間かからないで山頂到着。

c0260264_14425698.jpg
c0260264_1443560.jpg


今月3座目のピークですが、だいぶ足が慣れてきたようです。
登山の筋肉鍛えるのに、何が一番いいのかな~などと考えていましたが
一番は実際に登る事ですね。
秋にはもう少しハードな山にチャレンジするぞ~!

c0260264_14473948.jpg


さて、下山するべ。
by jyasupapa | 2016-08-13 14:52 | その他 | Comments(0)
今日もお休みのジャス親父。
またまた出かけてきましたが、本日もワンコぬき。
ジャスミンはまだまだ元気ですが、流石に山に付き合わせるのは無理があるかと思います。
連れて行けばそれなりに歩くのでしょうが、後々を考えると
やはり無理はしない方が良いかとの判断からです。

本日のお出かけは帰省中の長男とドライブ。
次に登りたい山の登山口へのアクセスの確認も兼ねて行ってきました。

漢字で山の上下と書いて峠になります。
本日は山梨と埼玉、長野の県境にある大弛峠に出かけてみました。
此処は車で超えることができる峠としては国内最高地点(2.365m)になります。

c0260264_20445562.jpg
c0260264_2045367.jpg
c0260264_20451057.jpg


単純に高度だけですと富士山富士宮口5合目でも2.390m位ありますが
峠の定義として、登ったら別の場所に降りれなければ峠になりません。
そういった意味合いからすると富士山登山道は峠にはなりません。

山梨県の塩山市から登り始めたころは、麓も曇り空。
途中も濃い霧の中で、これは失敗だったかと思ったのですが。

c0260264_20503392.jpg
c0260264_20503953.jpg


大弛峠まで上がったら雲の上!
まぎれもないスカイブルーの空が迎えてくれました。
この時の時間が午前10:00
気温が何と!

c0260264_20522565.jpg


17度、、、
Tシャツでは肌寒いくらいでした(笑)
ジャス親父の次なる目標は、ここを起点とした、金峰山、国師が岳などの山々です。
近いうちに再訪したいと思っています。

さて、前段で能書きを垂れましたが、せっかくここまで来たのだからと、帰り道は長野県側に
下ってみることに。
山梨側は一応舗装路でしたが峠を境に長野側は未舗装の悪路、、
4駆じゃないジャスパパ号で無事下山できるのでしょうか?



この動画はかなり下って、やっと道が良くなってきてからの画像です。
最初は大石ゴロゴロで下回りガンガン当たってとてもじゃないですがビデオどころじゃなかった(笑)

途中の林道わきを流れている渓谷。

c0260264_2135342.jpg

c0260264_214121.jpg
c0260264_2141269.jpg


下った先は長野県は川上村ですから。この渓谷は千曲川の源流になります。
美しかったですよ~。

1時間近く悪路を走破してやっと川上村へ。
言わずと知れた高原野菜の産地です(最近では宇宙飛行士の油井さんの方が有名かな?)

c0260264_2172412.jpg
c0260264_2173386.jpg


この時期は畑一面、レタスだらけ。
麓の直売所で、新鮮なレタスゲットして帰宅しました。
by jyasupapa | 2016-08-12 21:11 | その他 | Comments(0)
昨日からお休みに入ったジャス親父。
今日は何も予定がない、、、

何処へ出かけても混むしな~。
そうだ山の日は山へ行こうって事で、本当に裏山。
自宅から登山口まで車で20分位の愛鷹山系の越前岳へ!

c0260264_13285840.jpg


山の位置的にはこんな感じ。
息子は暇な時の練習登山でちょいちょい上っているらしい。
むすこ曰はく「足慣らし程度にはちょうどいい。2~3時間で帰って来れるし」
へ~?そなのって事で行ってまいりました。

c0260264_13334546.jpg


事前のPCチェックじゃ距離はないけど標高差は600m位あるし、そんなにお気軽か半信半疑?

c0260264_13345632.jpg


c0260264_1335764.jpg


8時チョイ過ぎに登山口到着。即出発。

c0260264_13355970.jpg
c0260264_13361219.jpg
c0260264_13362167.jpg


登り初めの木の階段が結構きつい、、、
道の向こうは十里木カントリークラブです。ゴルフも暑そうだな~!

c0260264_13374429.jpg


登山道わきにスズメバチ?の巣が(恐)
階段終わって本格的に山道に入ります。

c0260264_13393979.jpg

c0260264_13395191.jpg


今回花は期待していなかったので花用のレンズは持参せず。

c0260264_13404170.jpg
c0260264_13405338.jpg
c0260264_1341514.jpg


結構咲いてた(笑)
30分程で馬の背の休憩ポイントに到着。

c0260264_1342572.jpg
c0260264_13421464.jpg


今日はガスっていて眺望は期待できそうにもありません。
ま、足慣らししだから、ちゃっちゃと山頂上がって帰ってきましょうって出発。

c0260264_13433319.jpg
c0260264_13434445.jpg
c0260264_1343528.jpg
c0260264_1344164.jpg

c0260264_13442530.jpg


オイオイ!これ全然軽くね~だろ、、、
がれ場の連続で結構足に来ます(笑)

c0260264_13454834.jpg


勢子辻の分岐をクリアーして少しなだらかになりました。

c0260264_1346425.jpg
c0260264_13465216.jpg


そして何とか山頂到着。

c0260264_13472569.jpg
c0260264_13473460.jpg


晴れていれば駿河湾が見渡せるそうなんですが、今日はダメですね。
5分程休憩して下山します。

c0260264_1348553.jpg
c0260264_1349892.jpg


下りのブナ林を歩いていたら目の前をスーっと横切る蝶が。

c0260264_13501842.jpg


あれ?
アサギマダラだ!

c0260264_13532016.jpg


慌ててカメラで追いますが、風景撮るためにISOを100まで落としていたのでブレブレ。
ましてやきょう付けてるワイドレンズじゃフォーカスが遅すぎてピントが合わない~(涙)

アサギマダラは夏のひと時を本州中部の高原地帯で凄し、秋になる前に九州や沖縄
遠くは台湾まで飛行していくという大変珍しい蝶らしいです。
でもなんかこんなところで出会えてすごく得した気分でした。

c0260264_13573781.jpg
c0260264_13575328.jpg


ジャス親父のセルフポートレートも1枚(え?いらない、、あ、そ!)

c0260264_13581213.jpg


帰りは半分以下の時間で降りてきましたよ~。

c0260264_1358549.jpg


取りあえず山の日終了!
by jyasupapa | 2016-08-11 14:05 | その他 | Comments(0)
暑い、、、
何もする気が起きません、、

いや、こんな事ではいかんとちょっと前に購入していた
ニトリのスキレットをシーズニングすることに (なぜこのタイミングで思い立ったのか?)

c0260264_15573912.jpg


ちょっと前は大人気で、どこの店舗にも在庫がない状態が続いていたようですが
やっとブームは去ったようです(笑)
鋳物製のスキレットはさびやすいのが欠点ですが、店頭に並べている間に錆びないように
錆び止材が塗布されているのでそれを落として使えるようにする作業をシーズニングと言います。

ダッジオーブンなんかでもやりますよね。
明日Amazonでぽちった新しいダッジが届く予定なので、それもやらなきゃな~(泣)
まずは洗剤とたわしで徹底的に錆び止材を落とします。
それから、、、

c0260264_1632718.jpg


c0260264_1633616.jpg


水分を飛ばしてオリーブオイルを塗りこみ、オイルが焼きつくように空炙りを3回ほど繰り返します。
煙が出なくなるまで、まんべんなく焼きを入れ、冷ましてオイルを塗りこむ繰り返し
額からは滝のような汗が、、、

最後に、

c0260264_166914.jpg


くず野菜を放り込んで焦げ目がつくくらい焼きこんで、水洗いして乾燥。
もういちど火を入れて冷めたら薄くオイルを塗りこんで終了。

この作業を2枚分繰り返し、物置にしまいに外に出たら、あら不思議?
涼しいじゃないですか。
暑いときには熱い作業が宜しいようで(笑)
by jyasupapa | 2016-08-09 16:10 | その他 | Comments(0)
本栖湖ボルゾイキャンプ。
8月の20~21(土日)で告知させていただきましたが、
本日はたと気が付いたことがあるのでお知らせいたします。

毎年4月と8月は田貫湖のダイヤモンド富士の季節だったのです。
どうせ本栖湖まで来るなら、一寸早起きして田貫湖でダイヤモンド富士
見学してからってのもありかもです。

そこで過去にもご案内しておりますが、再度詳細をアップ!

c0260264_2023276.jpg


田貫湖で富士山を眺めるポイントはいくつかあるのですが、本日はとりあえず
メジャーな所を3か所。
①の場所は北側のレストラン棟がある駐車場付近。
駐車スペースは少なめです。当日(8/20)の予想はこんな感じ。

c0260264_20263435.jpg


AM 6:05分位で日の出位置はピークのやや左。

②の場所は一番人気の国民宿舎前。駐車場は展望デッキより少し離れた場所になります。
駐車スペースはこちらも少なめ。当日(8/20)の予想はこんな感じ

c0260264_202951100.jpg


多分どんぴしゃ!ここは入り江の奥なので波も穏やかで運が良ければWダイヤが見れるかも?
但し一番人気なのと、見学できるスペースが狭いので、場所取り激戦区です。

ジャス親父の一押しの場所は③のキャンプ場辺り。
此処は駐車スペースも広いし見学できる場所もかなり広めにあります。
日の出予想はピークの若干右寄りになりますが、こだわらなければ立派なダイヤモンド富士です。

c0260264_20345089.jpg


写真撮影等にこだわらなければお勧めです。
いずれにしても人気の場所ですので混みあう事は確実。
6時の日の出ですから最低でも30分前くらいにはスタンバイの覚悟を(笑)
運が良ければこんなシーンが!

c0260264_2038190.jpg

c0260264_20381070.jpg


こちらは2014/4月の撮影です。
ポイントは③から。

最後に田貫湖へのアクセスを。

c0260264_20393398.jpg


R139上井出ICを過ぎて馬飼ノ牧場手前を左折。
突き当りを右折してしばらく走ったら左折です。
本栖湖キャンプ場に来る前に夏休みの思い出にいかがですか!
因みにジャス親父は雪のない8月のダイヤは好きじゃないので見に行きません(笑)

今日現在参加希望者が、お泊り5頭、土曜日日帰りで2頭いただいております。
迷ってる貴方、、、勇気を出してポチットな(笑)
by jyasupapa | 2016-08-08 20:46 | その他 | Comments(2)
めちゃくちゃ暑くて散歩もままならない日でした!

夜8時にジャスとアリスの散歩に出たら南の空に綺麗な星が!
火星と土星とアンタレスが綺麗な三角形を作っていました。

c0260264_20442482.jpg


アンタレスとジュバはさそり座の星です。

c0260264_2045327.jpg


南の空に大きなサソリ!
絵になります。

c0260264_20454526.jpg
c0260264_20455275.jpg


早くもう少し湿度が落ちてくれれば、嫌いな星空を見れるのですが、、、
12日の夜はペルセウス流星群が極大を迎えます。
晴れたら北東の夜空を見上げてみて願い事をされたらいかがですか?
12時過ぎには月も隠れるので綺麗な夜空になると思います。

何処に行って観ようか今から悩んでます、、、
長野行きたいな~!
by jyasupapa | 2016-08-07 20:51 | Photo | Comments(0)
次はいつやるんだって、ご指摘の多かったワンコキャンプ。
8月の20~21(土、日)で開催いたします。

本当はワンコ達を放し飼いできるキャンフェスでやりたいのですが
何せこの外気温ではワンコ達も人間も厳しすぎるので秋までお楽しみにして
今回はジャス親父の順ホームグランド、本栖湖キャンプ場にて開催します。

更に何回かブログアップしていますので、ここの雰囲気はなんとなく
伝わっているでしょうか?

まずは本栖湖キャンプ場への道案内。
国道139号線を本栖湖向かって一直線!



で、上のビデオのように駐車場まで来てください。
何せここのキャンプ場は相当広いのと、予約は不可で当日開いてるとこになるので
事前の打ち合わせはできません。
ジャス親父はおそらく金曜夜から前のりしてると思いますので(笑)
早朝来てもOKですよ~!

行きたいけどキャンプ道具何にもないのって方は、ジャス親父にメールか
TELくださいませ。相談乗ります(爆)

車で寝るからテントなんていらないわ!って猛者も何名か、、、、

基本の調理道具類やランタンなんかはジャス親父が持参いたします。

あと本栖湖は夏でも夜間は冷え込みます。
薄でのもので良いのでシュラフや上着は有った方が良いですよ。

それから原則自分の食糧、飲料は持参願います。
本栖湖には此れと言った食料品店はありませんので事前の準備をお願いいたします。

お問い合わせ、参加表明は、mochi1957@gmail.com までお願いいたします。

c0260264_1336357.jpg

by jyasupapa | 2016-08-07 13:39 | ジャスミン&アリス | Comments(0)
それでは今朝撮ってきた三ツ峠山の花の写真を!

あ、名前は適当なので、それ違うんじゃないって思ったら
ご指摘ください、、、

奈良や、箱根や静岡市内にも詳しい方が居るらしいので、ジャス親父の
いい加減な観察じゃ指摘されまくりかな??

まずは割と下から目についた「ソバナ」

c0260264_141529.jpg
c0260264_1411475.jpg
c0260264_1412380.jpg
c0260264_1413062.jpg
c0260264_1413857.jpg
c0260264_1414748.jpg
c0260264_1415574.jpg


「カイフウロ」

c0260264_142271.jpg
c0260264_1423336.jpg
c0260264_1423967.jpg
c0260264_142464.jpg
c0260264_1425317.jpg


「ウツボグサ」

c0260264_1432181.jpg

c0260264_1445462.jpg


前回教えてもらった 「オオマツヨイグサ」

c0260264_1453969.jpg


c0260264_1454869.jpg


「キリンソウ」

c0260264_1462632.jpg


「コキンレイカ」

c0260264_1465511.jpg


「シモツケ」「シモツケソウ」

c0260264_1472840.jpg
c0260264_1474091.jpg


「シュロソウ」

c0260264_148832.jpg


「ツリガネニンジン」

c0260264_1484533.jpg
c0260264_1485326.jpg


本日の主役 「レンゲショウマ」 可愛かったよ~。

c0260264_1495639.jpg
c0260264_1410561.jpg
c0260264_14101363.jpg
c0260264_14102312.jpg
c0260264_14103157.jpg
c0260264_14104150.jpg


「ワレモコウ」

c0260264_14111734.jpg
c0260264_14112568.jpg


此れまったく自信がないけど 「ウスユキソウ?」
日本のエーデルワイス??

c0260264_14122715.jpg


「マルバダケブキ」

c0260264_14133173.jpg


「ホツツジ」

c0260264_1413596.jpg


「トラノオ」

c0260264_1414206.jpg


「タマアジサイ」

c0260264_14145184.jpg


オシマイ、、、

c0260264_14154545.jpg
c0260264_1416468.jpg
c0260264_14161235.jpg
c0260264_14161945.jpg


花の多い山は飽きなくってイイネ!
by jyasupapa | 2016-08-06 14:18 | Photo | Comments(2)
ここの所トレッキング熱の高いジャス親父。
今朝も天気よさそうでしたので河口湖から御坂峠を登って
三ツ峠山に!

此処は夏の山野草の宝庫で有名。
標高は1.800m位しかないので還暦まじかの老人の足でも大丈夫(笑)
情報だとカイフウロとレンゲショウマが満開との事なので、マクロレンズ持参で
自宅を4時半に出発。

c0260264_13243249.jpg


途中何時もの朝霧のコンビニから富士山。
お天気はよさそうです。

c0260264_13254420.jpg
c0260264_13255481.jpg
c0260264_1326211.jpg


6時前に三ツ峠山登山口到着!
すでにもう何台も先着の車が、、、
6時ジャストに登山開始。

c0260264_1328496.jpg
c0260264_13282672.jpg


柔らかな朝日が登山道にも差し込んできます。
健脚な方なら1時間ちょっとで山頂でしょうが、予想通り花が綺麗で
立ち止まり立ち止まり撮影しながら登ったので2時間以上かかってしまった!

c0260264_13302694.jpg
c0260264_13303457.jpg
c0260264_13304282.jpg
c0260264_13305388.jpg


8時近くに山頂到着!
写真が多いので、花の写真はまとめて続編で!

c0260264_13315542.jpg
c0260264_1332353.jpg
c0260264_13321666.jpg


8時くらいまでは裾野に雲はありましたがまだ富士山頂は顔を出していました。

c0260264_13335911.jpg


黒岳や破風山、その裏の釈迦ヶ岳も綺麗に見えています。
湿度が高く、空気の透明度が良くないので八ヶ岳や南アルプスは見えません。
また秋に来てみよう!

c0260264_13412317.jpg

c0260264_13413612.jpg
c0260264_13414491.jpg
c0260264_13415666.jpg


山頂でしばし休憩していると、下界の富士吉田方面から猛烈に霧が湧いてきました。

c0260264_1343919.jpg


これ以上眺望もよくなりそうもないので下山します。
下りは写真も撮らずにずんずんと下ったので1時間切っていたかな?

c0260264_13452093.jpg


まだこれから上る方もたくさんいて、駐車場はいっぱいでした。
車で旧御坂隧道まで上がってみました。

c0260264_13471945.jpg


太宰が宿泊していた天下茶屋です。
此処で名作「富岳百景」が書かれたのですね~。

あ、花と一緒に見たかったもう一つ。

c0260264_13551187.jpg


アサギマダラも1枚だけ写真に収めることができました。
あんまり飛んでなかったんだよね。
お花の写真は続きで!
by jyasupapa | 2016-08-06 13:55 | その他 | Comments(0)
先月、息子と登った南アルプス山系の日向山。
その日向山と、登山口が同じ場所に甲斐駒ケ岳黒戸尾根の出発点があります。
こちらは日向山とは違って、日本三大急登に入るくらいの難コース。
現在のジャス親父の体力、技術では太刀打ちできるコースではありません(涙)

c0260264_20293720.jpg


c0260264_20294364.jpg


このルート沿いの登り口、ほんのとっかかりに尾白川渓谷が流れています。
先日登山したときは別ルートだったので、少し川を覗いただけだったのですが
抜群のロケーションでしたので、何とか早いうちに機会があったら歩いてみたいと思っていました。

c0260264_20322496.jpg


入り口のキャンプ場横の川の画像ですが素晴らしい美しさです。
まさに文字通り、南アルプスの天然水がガンガン流れています。

仕事が空いた日を見計らって渓谷沿いのトレッキングルートを歩いてみました。
スライドショーでどうぞ!



なかなかハードなトレッキングルートでしたが何とか完走できました。
此処は犬を連れてはとても無理なコースでした。
川は抜群にいいのでキャンプしながらジャス&アリスと遊びたい!



猛暑の中、南アルプス天然クーラー!
画像だけでも涼しげでしょ(笑)

明日も天気が良ければ山に行こうかな?
by jyasupapa | 2016-08-05 20:43 | Photo | Comments(1)