ブログトップ

アリス in ワン!ダーランド

jyasuminpa.exblog.jp

2012年10月に新しい家族になった子ボルのアリスと先住ボルゾイジャスミンとの日々

カテゴリ:その他( 135 )

今夜は先日我が家の家内の誕生日に来れなかった
友達がお祝いしてくれました。

お母さん超ご機嫌!
お花のプレゼントをいただきテンションMAX!

家に帰ってからせっかくのお花を写真で残したいとの御所望。
頑張って撮りました(笑)

c0260264_22245056.jpg
c0260264_2225097.jpg


ウ~ン!やっぱり室内の夜間撮りにはもう少し明るいレンズが、、、
などとさりげなく言ってみる。

c0260264_22262561.jpg
c0260264_22263780.jpg
c0260264_22264453.jpg
c0260264_22265064.jpg


母さんは綺麗ですよ~。お花に負けてませんよ~!
などとも言ってみる、  が無反応。
魂胆見透かされてるか?
by jyasupapa | 2013-12-17 22:29 | その他 | Comments(0)
家内の誕生日が11月24日なのですが、娘から連絡があり
サプライズを仕掛けましょうとの事。

段取りは娘がとって私の役目は家内を会場まで気づかれずに
連れて行くこととのお達し!

どうせ母さんの事土曜の夜は空いてるでしょうと高をくくって
前日の金曜の夜。

「母さん明日の夜、飲み会に誘われたんで一緒に行こうか?」

「あ、明日は私は友達と食事会。」

やば~、まずいじゃん。
さりげなく誰との食事会なのか聞きだし、急いで携帯で連絡。
お友達に事情を説明し、キャンセルを入れてもらい、お友達から
家内に食事会中止の連絡入れてもらいました。  セーフ。

家族で良く出かけるお店に着くと。

c0260264_1414521.jpg


すでにみんながスタンバイ。

前列から長男、長女の婿殿、次男、次男彼女、長女、母さんの友達2名
長男はこの日のためにわざわざ都内から(ご苦労様です)
この時点で母さん目が点、この後のハイテンションに続く。

先ず皆からプレゼントタイム

c0260264_1442724.jpg


娘の旦那様から

c0260264_1445899.jpg


長男に、

c0260264_1452878.jpg


次男、延々と続く(笑)

c0260264_1461653.jpg
c0260264_1463462.jpg
c0260264_1464619.jpg


お友達たちからもいただきました。
では宴会スタート。

c0260264_14164218.jpg

c0260264_148334.jpg


何やら子供たちが作った寄せ書きなどを渡されて母さん満面の笑み。

c0260264_149754.jpg


バースデイケーキも登場しました。ろうそくは立てきれませんね。

c0260264_1495883.jpg
c0260264_14101576.jpg


二人でスタートして5人家族になり、さらに望月家分離増殖中(笑)
たまにみんなで集まるのも良いものです。
by jyasupapa | 2013-11-24 14:20 | その他 | Comments(12)
9月の終り頃、家内と二人行きつけの居酒屋で飲んでいたら
何の前触れもなくひょっこりと娘が現れた。

後ろから彼氏もついてきて、私の隣に。

彼、「実は折り入ってお願いがあります。」
私、「こ、心の準備ができておりません!」

居酒屋でほろ酔い気分の時を狙われるとは、思ってもいませんでした。
話の内容は、彼が実家から独立して暮らし始めるに当たり
わがやのむすめも一緒にと言う事らしい。
まー当人同士で話が出来上がってるなら反対も糞もないですよね。

それから急な事なのでてんてこ舞いの毎日。

この間の日曜日は、娘と家内で買い物をするとの事で私はいいのかと
思っていたら荷物持ちで強制連行されました。

c0260264_1747753.jpg
c0260264_17472155.jpg
c0260264_17473437.jpg

c0260264_1812566.jpg


女の人たちの買い物ってなんで長いんでしょ?
マークイズ静岡に10時の開店から2時過ぎまで!
その間の私は。

c0260264_17495812.jpg
c0260264_17501396.jpg


たまった荷物と車の往復。
ほとほと疲れ果てました。

あんなに鍋やら食器やら買い込んで。
娘が料理してるの見たことないんだけどな~?

一旦自宅に戻って近所のヤマダ電機に

c0260264_17533512.jpg
c0260264_17534867.jpg


冷蔵庫やらレンジやらと二人で嬉々として選んでおりました。
こんな時だけ女同士は通じ合えるらしい(涙)

c0260264_1755588.jpg


左手に抱いているのが彼女です。
こんなに可愛い時もあったんだな~。

c0260264_175779.jpg


悔しいんでジャスとアリスも一緒に連れてきなさいよって言ってみたけど
実行されたら困るの解ってるんで、娘はどこ吹く風!
敵の方が上手だな。
by jyasupapa | 2013-10-29 18:03 | その他 | Comments(6)
私の趣味の一つでもある写真撮影は最初に購入したカメラが
ミノルタ製の一眼レフでした。
ミノルタがカメラ部門から撤退し、SONYに同社の技術を売却した関係で
過去のレンズ遺産を生かすために2代目のカメラはSONY製になりました。

先日までSONYα550と言う機種を使用しておりましたが
大分時代遅れの機種になってきましたので、思い切って新機種を購入。

c0260264_22222519.jpg


本当はニコン製のカメラをとも考えたのですが、一からレンズを揃えるのは
厳しいので泣く泣くSONYのα77に。
これでαシリーズが3代揃いました(笑)

c0260264_2224437.jpg


今日初おろしで練習を兼ねてテスト撮影に陣馬の滝に。

c0260264_2226455.jpg
c0260264_2227726.jpg



最近のデジ一眼は動画撮影もできます。
まだマニュアルも読んでいないので全くの手探り状態ですが、動画用には
レンズも別に考えた方が良いような。

テスト撮影ジャスミン&アリス編はパート2にて
by jyasupapa | 2013-09-06 22:32 | その他 | Comments(0)
懇意にさせていただいている富士宮市内にあるバー、トリニティーさんで
今月15日にフラメンコのイベントがあります。

何の間違いか私がイベント撮影のカメラマンに大抜擢!
マスタ~、大丈夫なの??

本日、マスターとフラメンコの主催されるご夫妻と会場セッティングの打ち合わせが有り
私も画角の確認等で同席させていただきました。

トリニティーさんは以前店舗内を撮影させていただいたこともあり雰囲気は解っていた
つもりですが、今日確認できたことだけでも全くの別物。
ウ~ンどうしたものか。
フラッシュが使えない(使いたくない)のがさらに難しさに拍車をかけます。

c0260264_19575350.jpg


夕方5時過ぎの店内ですがやはり暗い。
F値2.8 ISO 1600 まで上げていますがシャッタースピードは0.5秒
ブレブレ画像のオンパレードになりそうです。
しかし3脚の使える状態ではないしな~。

c0260264_202247.jpg
c0260264_2024841.jpg

c0260264_2043174.jpg


今日のテストだけでもAFはダメですな。
一か八かMFで枚数撮るしかなさそうです。後は高感度のボディー待ちですね。

c0260264_2084533.jpg
c0260264_2085468.jpg


止まっていてくれればこの暗さでもなんとかなるのですが。
by jyasupapa | 2013-09-02 20:11 | その他 | Comments(2)
せっかくの日曜日ですが、朝から雨057.gif

家で暇つぶしに映画を見ています。
邦題が「ダイタロス、希望の大地」と言う映画ですが中々面白かった。

映画を見ていて??目についたのがサイトハウンドらしき姿のワンコ。
撮影場所がカザフスタンらしいので色々とググってみました。

c0260264_1065820.jpg
c0260264_1071279.jpg


映画画面をキャプチャーしたものですので画像は悪いです。
一寸見サルーキーにも見えます。
全くの素人見解ですが、キルギスのタイガンと言うワンコかと?

c0260264_10112236.jpg


キルギスとカザフスタンは隣国だし有なのではないでしょうか?
それにしてもサイトも色々な種類がいるものですね。
映画も違った視点で見てると楽しめまする。
by jyasupapa | 2013-08-25 10:14 | その他 | Comments(3)
私はジャスミン(ボルゾイ、♀、8歳)と暮らすようになってから山登りを
始めました。
山登りと言っても決して本格的な登山ではなく、あくまでハイキングの延長
ですから山登りなのですが。

居住区である静岡の富士宮市を中心に、あまり標高が高くなく、なおかつ
愛犬に危険の及ばないような山を中心に登っています。

最近好きなのが伊豆にある天城周辺なのですが、去年ジャスミンと天城の
林道を歩いていた時に、後ろから走ってきたジムニーのドライバーから
声をかけられ、天城は国立公園内なのでペットの犬などの入場は禁止なので
下山するように注意を受けました。

その時点では半信半疑だったのですが、戻って所轄の自治体に電話で
問い合わせたところ、そのような規制はないという返事。
どうやら声をかけたのはアマチュアのカメラマンらしく鳥の撮影に犬が
邪魔だったのではないかと推察しました。

今日、美ヶ原のハイキングに出かけた際、やはり年配の男性から声をかけられ
このような公園内にペットを連れ込むのは規則違反なのですぐ帰るよう
注意を受けました。

私は先の例もあったので事前に下調べをしてから(所管する管理団体等に
電話で確認)入山するようにしていますので。先の男性にどのような規制で
貴方の立場等は何なのか聞き返したところ、ペットを飼う人間の非常識さを
延々繰り返すのみで明確な返答はいただけませんでした。

悲しい事ですが日本ではまだペットを飼うことは多くの人にはまだこの程度の
認識しかないのでしょう。
確かに1部のマナーのない(1分か?)飼い主がいることは否定できないのですが

動物写真家&ジャーナリスト・岩井猛氏の記事が載っているページを参考に
添付します。
山の問題だけでなく愛犬家皆が考えなければならないことだと思います。

http://o-dog.net/general/tips/aikenn/aikenn2.htm
by jyasupapa | 2013-08-13 20:29 | その他 | Comments(2)
私はエアコンの風が嫌いで、自分の寝室では夜は止めて寝ています。
今朝3時頃あまりの寝苦しさに目が覚めてしまい、シャワーを浴びたら
寝付けなくなってしまったので、そのままPCの前に座り
過去の写真の整理を始めてしまいました。

何故だか急にペロの事を思い出し感傷的な気分になっています。

c0260264_574770.jpg
c0260264_583668.jpg


彼女は柴系の雑種で当時私が勤務していた山梨の工場の庭に
段ボール箱に入れられ兄弟たち4頭とともに捨てられていました。

3頭の引受先を探し(無理やり友人たちに押し付けたり)残った1頭を
我が家に連れ帰ってきたのが始まりです。
当時は私自身さほど犬には興味などなく、まー子供たちの遊び相手程度にしか
考えていませんでした。

当時長男が10歳くらいだったでしょうか?
彼にペロの世話係を命じ、それから17年の長い期間我が家の一員になったのです。
毎週末恒例のキャンプにも同行し完全に家族の一人として生活していました。

晩年年老いて白内障がひどくなり少しボケがきていたかもしれません。
ある日帰宅すると彼女の姿が無くどうやら網戸になっていた窓から網戸を破って
外に出たようでした。

家族で家の周りを探し回り役所や病院関係も電話して探したのですが
その時点では見つけることができませんでした。

1か月近くたちあきらめかけていた頃、市内のある病院から電話が有り
探している子ではないかとの連絡でしたので、すぐに確認に向かいました。

c0260264_5222855.jpg


再会できた彼女は間違いなくペロだったのですが、なんとその時の彼女は
右の前足が無い状態でした。
先生の説明では、我が家の近くを通る身延線の線路わきで倒れているのを発見して
病院まで運んでくれた方が居たそうです。
おそらく電車と接触したのでしょう。
病院に着いた時にはすでに片足は切断の選択しかなかったようです。
病院にはともかく、救助していただいた方にもどうしてもお礼が言いたいので
教えてほしい旨をお願いしたのですが、、匿名希望との事で願いはかないませんでした。

その後彼女は回復し退院することができました。

c0260264_6193641.jpg
c0260264_6195477.jpg

c0260264_6201512.jpg


重心の取りにくい前足のないペロでしたが、約1年ほどは頑張って歩くことが
できるまで回復し、そのころすでに家に来ていたジャスミンとの散歩もできるようになり
ほっとしていましたが、その後子宮にがんが見つかり半年ほどの闘病のうちに
息を引き取りました。
晩年こそ大変な思いをさせましたが、17年と言う長い歳月子供たちの成長を見守り
我が家の家族として生きてくれたことに感謝しています。

ペロを通して動物を飼う事の辛さや楽しさを教えてもらった気がしております。

さ~夜が明けてきたようです。そろそろジャスとアリスが起きてくるはず!
また今日も暑い1日の始まりです。
by jyasupapa | 2013-08-11 06:34 | その他 | Comments(3)
今年も夏のダイヤモンド富士の季節がやってきました。

私の住む富士宮の北側、山梨県堺にある田貫湖はダイヤモンド富士の
名所なのですが、年に2回のチャンスを求めて全国からカメラマンが
集まります。

今年は世界遺産にもなったのでさらに混むんだろうな~?

私が風景写真を撮るとき参考にしているPCソフトにカシミールと言うのが有ります。
撮影地点の緯度、経度、日時等を入力するとその時点での太陽、月や星の位置を
表示してくれる優れものです。


試に8月の田貫湖某地点を入力すると

c0260264_215338100.jpg


8月18日AM6:00の太陽。

c0260264_21542581.jpg


8月23日だとこのように。
後は実際の天気予報とにらめっこになるのですがさて?

c0260264_21564459.jpg
c0260264_2157628.jpg


上が12/8月の田貫湖で下が今年の1/2日本栖湖竜ヶ岳山頂からのダイヤモンドです。
ここ2回続けて当たっているので今回は?

是ばっかりはお天気次第運次第なので気長にやります。
by jyasupapa | 2013-08-08 22:02 | その他 | Comments(0)
近所の友人ご夫妻から美味しいそばを食べに行きませんかとのお誘いが。
麺好きな私としては1も2も無く賛成です。

お話を聞くと店舗ではなく蕎麦打ちを趣味にしておられる方が、たまたま空いているときに
自宅でふるまっているとの事???
四の五の言わずに付き合いなさいとのお言葉に従い、今日お昼に友人夫婦3組で
行ってまいりました。

車が向かったのは富士、富士宮境の山間部。

c0260264_17474664.jpg
c0260264_1748371.jpg


看板も何もない普通の民家と思ったら中は広い庭園。
車を降りて目の前にあったのは、なんとケーキ屋さんだそうです。

c0260264_17494427.jpg
c0260264_17495785.jpg


家内たちはお店の中で嬉々としてお土産用のケーキ選び。
話によると、お蕎麦を打つ方の御子息がやっておられるそうですが。

c0260264_175258.jpg
c0260264_17521934.jpg


ケーキを注文し終えていざお蕎麦へ!
拾い庭を通り旅館のような玄関へ。

c0260264_17534945.jpg


磨きこまれた長い廊下を通って案内されたのが。

c0260264_1754463.jpg
c0260264_1755029.jpg


雪見障子の12畳の和室。
すでにお料理が支度されており早速昼食。
確かに素人料理らしいのですが、野菜などもすべて自家菜園の無農薬。
お蕎麦も大変美味しかった!
お蕎麦屋さんの1,5倍は有りますな~。

食事が終わって外に。

c0260264_17594481.jpg
c0260264_17595760.jpg


苔むした庭を家の方に案内していただきました。

c0260264_1805153.jpg
c0260264_1812163.jpg
c0260264_1813724.jpg


最後にケーキ屋さんの店先で食後のコーヒーとケーキを戴き、幸せな時間の終了。
ケーキも甘さ控えめでおいしかったですよ。

c0260264_1865491.jpg


こんな環境良いのに宣伝も一切してない謎の空間です。
by jyasupapa | 2013-07-21 18:08 | その他 | Comments(4)