ブログトップ

アリス in ワン!ダーランド

jyasuminpa.exblog.jp

2012年10月に新しい家族になった子ボルのアリスと先住ボルゾイジャスミンとの日々

カテゴリ:Photo( 203 )

先月、息子と登った南アルプス山系の日向山。
その日向山と、登山口が同じ場所に甲斐駒ケ岳黒戸尾根の出発点があります。
こちらは日向山とは違って、日本三大急登に入るくらいの難コース。
現在のジャス親父の体力、技術では太刀打ちできるコースではありません(涙)

c0260264_20293720.jpg


c0260264_20294364.jpg


このルート沿いの登り口、ほんのとっかかりに尾白川渓谷が流れています。
先日登山したときは別ルートだったので、少し川を覗いただけだったのですが
抜群のロケーションでしたので、何とか早いうちに機会があったら歩いてみたいと思っていました。

c0260264_20322496.jpg


入り口のキャンプ場横の川の画像ですが素晴らしい美しさです。
まさに文字通り、南アルプスの天然水がガンガン流れています。

仕事が空いた日を見計らって渓谷沿いのトレッキングルートを歩いてみました。
スライドショーでどうぞ!



なかなかハードなトレッキングルートでしたが何とか完走できました。
此処は犬を連れてはとても無理なコースでした。
川は抜群にいいのでキャンプしながらジャス&アリスと遊びたい!



猛暑の中、南アルプス天然クーラー!
画像だけでも涼しげでしょ(笑)

明日も天気が良ければ山に行こうかな?
by jyasupapa | 2016-08-05 20:43 | Photo | Comments(1)
友達のクーちゃんから、ここのトコまた薔薇が復活してきたよ!
って連絡もらって早速お邪魔してきました。

今年はシーズンオフから土作りにだいぶ力を入れたらしいので
その結果でしょうかね?
この猛暑の中、綺麗に咲いていました。

薔薇ではないですがこの花可愛いです。

c0260264_16454361.jpg
c0260264_16455737.jpg


フクシアって花らしいですが、かわったかたちですよね。
別名が貴婦人のイヤリングだそうです、、、納得かな??

昼近い時間だったので、一寸光が強すぎましたがまずまずの写真が撮れました。

スライドショーで!



今日のお気に入りは。

c0260264_16491423.jpg
c0260264_16493120.jpg
c0260264_1650842.jpg


この辺かな~?
by jyasupapa | 2016-07-25 16:51 | Photo | Comments(0)
土曜の夜に何の前触れもなく長男が帰宅。
とっておきの八海山の純米吟醸を二人で痛飲!

そして今朝、次男が8時頃突然の☎!!!
「親父!今日暇だったら山行かない?」

行きますよ!行けばいいんでしょ、、
てことで予定外のトレッキングに付き合うことになりました。
目的地は山梨県北杜市白州町の日向山。

自宅を9時半に出発して登山口に11時過ぎ到着。

c0260264_21132453.jpg


矢立石の登山口が標高1120m。
山頂が1660mですから540m位の登りです。(軽い軽い!)

c0260264_21154059.jpg


足取りも軽く登坂開始!

c0260264_21163693.jpg
c0260264_21164365.jpg
c0260264_21165154.jpg


登り初めの30分位、体中からいや~な汗が、、、(笑)
昨晩飲みすぎたアルコールが対外に放出されているようです。
こちらの疲弊具合を見越した次男君から一言!

「親父!無理しなくていいからゆっくり登りな!」
け!まだまだお前になんか心配してもらわなくてもいいから、、、

c0260264_21195727.jpg
c0260264_2120527.jpg
c0260264_21201441.jpg
c0260264_21202334.jpg


名前もわからない高山植物を撮るふりしながら、さりげなく休みます(笑)

栂や白樺の林をひたすら上ると突然目の前に現れる異世界!
これがこの山の真骨頂です!

c0260264_21225439.jpg


c0260264_2123277.jpg
c0260264_21231376.jpg
c0260264_21232317.jpg
c0260264_21233723.jpg



親父~!腹腹!

c0260264_21243040.jpg
c0260264_21244099.jpg
c0260264_21245394.jpg
c0260264_2125268.jpg
c0260264_21251584.jpg


ピークを境に北側の面だけがこの世界。
花崗岩が雨風で風化して作り出した世界です。残念ながら甲斐駒ケ岳も八ヶ岳も山頂は
雲の中でした(涙)

山頂でお弁当食べて、次男君と二人で記念撮影。

c0260264_2128942.jpg


表面上は仲良し親子?

もうジャスミンをここに連れてくることはできないかな~?

c0260264_21324495.jpg

c0260264_2132542.jpg

c0260264_21331468.jpg


そして何とか無事車を止めた林道まで下山。
実は相当しんどかった(笑)
さ、帰って飲みなおしだ!
by jyasupapa | 2016-07-10 21:35 | Photo | Comments(4)
今日は七月七日で七夕ですね。

昨日、古い付き合いの山梨県の富士吉田にある素材屋さんへ。
早朝から行ったので、午後は丸々と空きができました!
この近辺でどこか星空撮るのに良さげな場所を探そうと、ロケハン開始。
忍野村付近を走っていたら、二十曲り峠って標識。
名前に惹かれて行ってみました。

c0260264_17381483.jpg



c0260264_17382280.jpg
c0260264_17383260.jpg
c0260264_17384179.jpg


峠から正面に富士山が見えてなかなかのロケーション。
残念ながら山中湖は見えません。
予想外に良い天気で、偶然にも車に積んであったカメラもあったのでちょっと撮影してみました。(笑)



忍野の町と富士吉田方面の光害がどの程度なのでしょう?
あと、右斜め方向に高圧線が通ってるのが気になるな~。
超広角だと写りこんじゃいそうです。

今度星空撮りに来てみようと一旦は帰宅したのですが、PCで雲量なんかを見てみたら
今夜は久しぶりに晴れそう!
こりゃ行くしかないなって機材を積み込み押野まで再度遠征してきました。

c0260264_1750412.jpg


5時過ぎに到着したのにまだ日が高い。
取りあえず機材をセットしてスタンバイ。車横付けできるんでものすごく楽です。
コーヒー沸かして、しばし休憩。

c0260264_175326.jpg


夕暮れから夜に移りゆくこの時間が好きです。
8時近くなってやっと星がはっきりとしてきました。

c0260264_17544639.jpg



c0260264_17545898.jpg
c0260264_17551386.jpg
c0260264_17552574.jpg
c0260264_17554271.jpg


7月1日には山梨県側はお山開きをしたそうで、すでに登山者の列の明かりが、、、

c0260264_1757617.jpg
c0260264_17571962.jpg
c0260264_17575556.jpg


心配したとおり、富士吉田側の街の明かりがかなり強烈です。
深夜過ぎた時間帯の方がよさそうですが、明日もお仕事有るからな~(笑)

明日は七夕なのでベガとアルタイル(織姫と彦星)を撮ろうとしたのですが、この場所からは
ちょっと無理そうなので上九一色方面に帰りながら移動。

c0260264_183864.jpg

c0260264_1832289.jpg
c0260264_1833124.jpg
c0260264_1834751.jpg


この時間だとベガとアルタイルのある夏の大三角は天頂近く!
こうなると魚眼が欲しいな。
織姫と彦星解りましたか?

c0260264_185334.jpg


こんな感じです。
明日の晩(今夜ですが)にはデートができるといいですね。


by jyasupapa | 2016-07-07 18:11 | Photo | Comments(2)
ブログをさぼっている間も、忙しい忙しいと言いながら、
そこそこカメラは持ち出してました(笑)
結局いつもと変わらないじゃんって天の声は無視しましょう!

Faceにはマメにアップしてたけど、もったいないからブログにも、、、

先月後半に地元のお寺で蓮の花を。
ま、季節ものですから(笑)

c0260264_7245622.jpg
c0260264_725445.jpg
c0260264_7251157.jpg
c0260264_7252252.jpg
c0260264_7253072.jpg
c0260264_7253832.jpg
c0260264_7254537.jpg
c0260264_7255573.jpg
c0260264_726590.jpg
c0260264_7261416.jpg


今回はレンズを3本!
200mm、90mm、24mmとすべて単焦点レンズで。
個人的には24mmの絵が好きかな~?

c0260264_7282148.jpg
c0260264_728292.jpg
c0260264_7285037.jpg
c0260264_729148.jpg
c0260264_7292974.jpg
c0260264_7294139.jpg
c0260264_7295976.jpg
c0260264_730981.jpg
c0260264_7302376.jpg
c0260264_7303636.jpg
c0260264_7304964.jpg
c0260264_731863.jpg
c0260264_7312012.jpg
c0260264_7313189.jpg


蓮ってなぜか心静かになるような気がしないわけでもなくはない、、、?
by jyasupapa | 2016-07-03 07:34 | Photo | Comments(0)
 今年も恒例の暑中見舞いをアップいたします。

毎年同じような場所からでごめんなさい(笑)

c0260264_22544873.jpg


c0260264_22551095.jpg
c0260264_22552041.jpg


今年も黄鶺鴒が一羽だけ、飛んでくれました。

c0260264_22563529.gif


この後、人が増えたら滝の上から出てこなくなりました(涙)

c0260264_22581919.jpg


何とか滝の上を飛んでゆく姿を捕まえました。

c0260264_230489.jpg
c0260264_2301420.jpg
c0260264_2302281.jpg
c0260264_2303237.jpg
c0260264_2303955.jpg


少しでも涼しくなっていただけたら幸いです!


by jyasupapa | 2016-07-01 23:02 | Photo | Comments(2)
友達ワンコの訃報に接して、一寸感傷的な気分です。

生きとし生けるもの、必ず寿命はやってきます。
健康な犬たちで10年から15年。
対して人間のそれは70年?80年?

当然の事として、何回もの出会いと別れを繰り返さなくてはならないわけです。

理論的には整理できるし、解ってはいるんですけどね。

先日撮影した、黒アゲハの写真。
FaceBookにはアップしたのですが、ブログに乗せてなかったな~。
ルーとのお別れに、花とアゲハ蝶を祭壇に飾るつもりでアップします。

c0260264_18225381.jpg
c0260264_1823141.jpg

c0260264_18232654.jpg
c0260264_18233287.jpg


この日はなぜか、黒アゲハだけが群れていました。
地面付近にカメラをセットして、蝶が通過するのを待ちました。

c0260264_18251049.jpg
c0260264_18252648.jpg
c0260264_18253322.jpg
c0260264_18254366.jpg
c0260264_18255227.jpg


ルーの無垢な魂が、この蝶たちに導かれて無事天に召されることを願ってやみません。

c0260264_18272346.jpg
c0260264_18273230.jpg
c0260264_18274069.jpg

by jyasupapa | 2016-06-07 18:29 | Photo | Comments(0)
本日(2016/6/2)めでたく59回目の誕生日を迎えることとなりました(笑)
還暦についに  リーチ! 

せっかくの誕生日ですが誰からもお誘いは無く(友達居ないのね、、、)
仕方ないので何か自分でイベントを作ろう!って事に。
あれやこれやと考えたのですが、、、

 「そうだ!蛍見に行こう!」 

他にすることないのかよ(涙)

我が家の近所で、そこそこ蛍が見える処って事で、隣町の芝川町まで6時過ぎから
出かけてみました。

現地到着が7時少し前。

c0260264_22361211.jpg


撮影場所は山間の小さな田んぼの中。
奥の山との間に小川が流れています。蛍の幼虫が過ごす場所です。

c0260264_2237447.jpg


山の合間の狭い空から夕焼雲。
7時ってまだまだあかるいんだな~って、あらためて。

 うん? 向こうの山裾で何か光った!

c0260264_2242538.jpg


これは間違いなく蛍だな!
還暦迎えるけど、まだまだ眼だけはいいんだな此れが(老眼ひどいけどね、、、)

c0260264_22432978.jpg


何とか出てきてくれたみたいです。
今日は富士山麓は北からの寒気が降りてきたみたいで、少し肌寒い。
蛍の飛ぶ条件は、もっとむしむししてて気温ももう少し高めの方が良いみたいなんですけどね。

とりあえず、カメラを一番蛍の多そうな方向に固定して定点撮影!

c0260264_22465751.jpg


思ったよりも飛びが鈍くて、綺麗な画像にはなりませんでした。
構図もなんかいただけないね。

帰り際に星空も少しオマケで。

c0260264_22491422.jpg

c0260264_22492258.jpg
c0260264_22493157.jpg

c0260264_2250849.jpg
c0260264_22501535.jpg


空が狭くて、見える星が範囲狭すぎました(笑)

50代、最後の1年間有意義に過ごそうと、心に誓ったジャス父であった!
by jyasupapa | 2016-06-02 22:53 | Photo | Comments(8)
 妄想、、、、 

爽やかな休日の朝の目覚め。
1年で一番気持ちの良い季節かもしれない。

コーヒーを入れて、ベランダからジャスミンとアリスを庭に離してあげる。
僕もコーヒーカップを持ったまま素足で芝の上を歩き、かなり遠くまで走って行く二頭を眺める。
コーヒーの香りを楽しんでいると、それとはまた別の芳しい匂いに気づき目をやると
今を盛りに咲き誇っている薔薇園の薔薇たち、、、、

ああ、こんな生活してみたい(笑)

で、本日早朝撮りたての薔薇たちを、、、

c0260264_1742596.jpg

c0260264_174457.jpg
c0260264_175384.jpg
c0260264_1753632.jpg
c0260264_1754555.jpg


ピックアップしただけで80枚ほどあったので、残りはスライドショーで。



さーて、バカな事言ってないで散歩行って来なきゃ(涙)
by jyasupapa | 2016-05-21 17:08 | Photo | Comments(0)
昨年も5月後半に御殿場の旧友が案内してくれて
須走の幻の滝へ行ったのですが、例年より水量が少ないそうで
迫力ある写真は撮れませんでした。

2015 5 28  富士山幻の滝 詳しくは過去記事をどうぞ!

何とかリベンジしたいと思っていたら、昨年案内してくれた旧友からありがたい情報が。

「今年は去年より更に早く終わりそうなので、見に行くなら早い方が良いよ!
 たぶん今頃が見ごろだよ!」

やはり持つべきものは友達です。
学生時代は、かなりいい加減な奴でしたが、それなりに年を取って何とか
真面に更生したらしい。

でもって本日行ってまいりました須走口五合目!

c0260264_16582527.jpg
c0260264_16583336.jpg


昨年とは打って変わって、最高の天気!
まさにスカイブルーってこの色だよね。

早速リュック背負って三脚かついで滝を目指して登山開始。

c0260264_1731129.jpg


c0260264_1732110.jpg


落葉松の中の急登をゆっくりと。

c0260264_174301.jpg


森林限界を抜けがれ場に出ると、眼下に山中湖が丸々と見えます。

c0260264_1753055.jpg


c0260264_1754261.jpg


ここらで2.300m付近でしょうか?
手の届くような感覚で山頂が見えています。

c0260264_1763638.jpg


去年滝を見た付近が確かここらあたり、、、
あ、あれ~?

c0260264_1772320.jpg


滝どころか水も流れてないじゃん、、、031.gif

c0260264_1781971.jpg


わずかに昨日の雨の名残みたいな、ジャス姉さんがおしっこしたような、、、
かすかな痕跡が。

c0260264_1795476.jpg
c0260264_1710311.jpg


ダメだこりゃ!やっぱあいつは学生時代から変わってないわ!

c0260264_171162.jpg


去年はこの辺りはまだ雪渓がかなり残っていましたが今年ははるか上!
本当に雪が少なかったんですね~。

c0260264_17124284.jpg


それでも、大勢のグループがあとからあとから登って来てはがっかりしてる(笑)

c0260264_17134972.jpg
c0260264_171409.jpg


ま~この絶景を見れたので良しとしよう!
潤ちゃん、来年はもっと確実な情報流すように!
by jyasupapa | 2016-05-18 17:17 | Photo | Comments(2)