ブログトップ

アリス in ワン!ダーランド

jyasuminpa.exblog.jp

2012年10月に新しい家族になった子ボルのアリスと先住ボルゾイジャスミンとの日々

オールシーズンタイヤ

毎年冬になると、今年はどうしようか悩む車のタイヤ。
ご存じのとおり我が家のある静岡では、年に1度か2度しか積雪しません。
ましてや我が家付近では、道路に雪が積もるのは本当に稀なこと。

スキーをやらなくなって積雪地帯に出かける事もほとんどありません。
唯仕事で御殿場方面の山越えする時と、星空撮影に朝霧方面に出かけるときに
どうしようか迷うくらい。

そんなタイミングで急に気になり始めたのが、オールシーズンタイヤってやつ。
かなり昔からあるらしいのですが、夏冬どっちつかずで国内ではあまり評判は
よろしくなかったらしい。
そんな中で進められたのが今年の8月にGoodYearから発売された
オールシーズンタイヤ。

c0260264_1419650.jpg


ヨーロッパでは割と当たり前に使われているらしいのですが、日本用にチューンナップ
されていて、ネットの評判も割とよさげなので試して見たくて発注しました。
11月の後半にお願いしたら、割と人気で1っか月待ち。
先週の土曜にやっと履き替えました。

そして本日、仕事納めに最後の山北倉庫。
帰り道にひょっとしたら水が塚あたりまで登れば雪があるかもって期待して登山道へ!

c0260264_14235148.jpg


米軍のキャンプ富士あたりで富士山見たら下まで真っ白。
どうやら昨晩降ったらしい。

キャンプ富士を通り過ぎ、1km位走ったら、、、



結構な量の積雪です。
最初はスローダウンして様子見しましたが、思ったよりも食いつきが良く
そこそこのコーナーを60km位で入ってもまったく不安なく走れます。

前方、後方に車が来ないのを確認してきつめの上り坂で停止。
坂道発進も試してみました。



結構な上り坂ですが、まったくスリップせずに走りはじめられました。

水が塚公園の駐車場で一休み。

c0260264_14324466.jpg


トレッドパターンはこんな感じ。

c0260264_14333622.jpg

c0260264_1433437.jpg


流石にこのパターンだとロードノイズは夏タイヤに比べると大きくなりますが
僕にはそこまで気にならないレベルでした。

峠を過ぎて下り坂に向かい後方を充分に確認して、
60kmからのフルブレーキ踏んでみました。



テストドライバーさんもちゃんと止まりま~すって言ってます (笑)
ABSが作動するのでフルブレーキでもロックはしませんが、流されることもなく
自然な感じで停止できました。

西臼塚の駐車場に車が1台もいなかったのでちょっと遊んでみました。



そこそこ乱暴にハンドリングしてもしっかりとついてきてくれてます。
私の非力なワンボックスなら、この程度に走れれば文句ないかな?

もちろん過信は禁物!
安全運転が一番です。雪道での急ハンドルや急ブレーキなんか普通はしませんよ。
これでライフがどのくらいか楽しみです。

c0260264_14463955.jpg


以上、オールシーズンタイヤ試乗レポートでした。
by jyasupapa | 2016-12-28 14:49 | その他 | Comments(2)
Commented by ノエルぱぱ at 2016-12-28 16:13 x
やっぱり良さそうですね♬ウチの中華ピレリのスタッドレスより溝が深いみたいですもん。サイドウォールの落とし込みRが夏タイヤっぽいんですね。(スタッドレスはもっと立ってるから)あとは長持ちしてくれれば文句なしですね!
Commented by jyasupapa at 2016-12-28 17:10
ノエパパ、想像してたよりも食いつきよくって、ちょっと吃驚してます。
よっぽど山の中に入らなければ、かなりこれで行けそうです。今のところ欠点はちょっとロードノイズが増えたくらいかな~?
もともとが防音性の高い車じゃないんであんまり気にならないレベルですが (笑)